”自分の頭で考えろ!”と言われた人のお話

現在年末の打ち合わせをすべてのお取引先の方と行うために全国行脚中でございます。

滞在先や訪問先で様々なお話を聞く機会があり、聞けば聞くほど

やっぱりそうなのかなー。

と思うことが多々あり、これは発見だとも思いましたので

忘れぬうちに文章にしたためておきたいと思います。

仕事柄インターネットでハンバンすることや集客することをメインにしているため、そういったことが得意多く頭に残っていますが

それは勘弁してください😂

 

・上司から感情的に”自分の頭で考えろ!”みたいな意味のことを言われて考えた挙句、結局自分で納得行っていない結果になっていることが多い。

これは私自身も会社勤めの際も、はたまた現在のお取引先からもよく言われます。

しかし私の意見を聞いてほしいのですが、

これは発言した人の考えや今までの発言などが正しい前提条件だったと言う場合にのみ、正しい結論にたどり着くことができるのです。

言われている本人が納得に至っていない結論へ持っていかれることが嫌だと言う意思の現れなのではないでしょうか。

この落とし所不明な”自分で考えろ!”発言をする方は、一旦成長も何もしていないように見えて、実は得意なことをやっているように見られたい方に多いようにも感じます。

私の場合ですが、”自分でやれよ”と言いたくなります。

現在の社会の悪い形の一つに

新しものや考えを許さない。かといって既存のものを昇華して芸術品(極端ではありますが)ぐらいまでにする投資も許さない。

こんな人に感情的に”自分で考えろ!”って言われた時、あなたはなんて答えますかね?

と言われないように気をつけようと思う1日でした。

関連記事

  1. LINE@の仕事はリアルタイムで

  2. 未来フェスミーティング

  3. Google デジタルワークショップの認定試験に合格しました

  4. 沖縄にいます(1泊2日が)。台風のせいで(4泊5日)。

  5. 人から物事を教えてもらいやすくすと言うこと。

  6. 自然や景色の良い場所のあるところでは閃きが生まれやすいらしい

  7. 現代の商品価値と過去の商品価値。違いとこれからは・・・。

  8. ホームページ運営は信頼のお仕事です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP